30代婚活女性の迷い「結婚はする方が幸せ?結婚しないことは不幸?」

こんにちは。

シンプルで着実な婚活ステップで「6ヶ月婚活で好きな人に出会い、好きない人と結婚をする」結婚相談所の銀座マリアージュクラブです。

今日は、結婚へ迷う30代女性からの婚活相談のアドバイスをご紹介したいと思います。

 

結婚をするメリットは?

それなりに仕事も安定していて休日は友人とお食事に出かけたり自分の趣味を楽しんだり・・・と、毎日が充実しているから「結婚しなくてもいいかな」と思うこともあります.

と、いう30才前半の女性からのご相談がありました。

それでは、どうして無料カウンセリングにお越しになったのか・・・?

それは30代という年齢の焦りす。

結婚したら共働きに、家事、育児、経済的には自由さが奪われて結婚って必要なのか?

ひとり暮らし生活をしている方であれば余計にこのような疑問を感じたり、周りからの結婚の苦労話しを聞くと、「やっぱり結婚は我慢?忍耐?それでもしなければいけない?」と、考えてしまうことは、決してNGではなく当たり前のことなのかもしれません。

結婚に正解は無い

結婚には様々な意見や考えがあって当然、そして正解はない!

30代になれば周りの結婚ラッシュや、出産報告も続いていく年齢です。

周りの動き左右されたり悩んだり、凹んだりという波が繰り返し起きることもあります。

結婚をしたら今より幸せになれる!結婚はいいもんだ!と、いうように答えがあれば30代という年齢の過ごしかたの気持ちに余裕が持て前向きに過ごしていけるのかもれませんが、正解は無いのです。

だから、今日は結婚したいと思っていても、来週にはやっぱり結婚はしなくてもいいかな、という気持ちの変化が起きてしまうのです。

結婚は幸せ?不幸?

それではどんな結婚が幸せな結婚で、どんな結婚が不幸な結婚なのでしょうか?

よく考えてみると結婚は幸せもあり後悔の両方があるという事が嘘のない答えのように私は思います。

30代女性が結婚した時の最大のメリットの1つは「プレッシャーからの解放」

両親、親戚からの「そろそろ結婚?」という言葉や、友人のなかで最後の独身一人になりたくない、婚活パーティーにあと何回行かなくてはならないのか?婚活はあとどれくらい続くのか?などの苦しみや悩みからは解放をされます。

結婚は一人にはない幸せがある

今は、男女問わないビジネススタイルへと改善をされ、女性がキャリアを持ち、休日は趣味を楽しみながら過ごし、それなりの生活水準がキープが出来ている、となれば「結婚」を選ぶことに躊躇するのは当然。

ただ、一人の充実した毎日でさえも得られない幸せもあるのではないでしょうか。

たとえば、恋人から夫婦になる瞬間、おかえりと待っている人がいる、子供がう生まれた時の命の尊さ、子育てを通じた人間性の成長、病気や震災の時の隣にいてくれる安心・・・など、に一人では味わうことができない尊い幸せを味わうことはできるでしょう。

また、長い夫婦生活の末にパートナーを看取ったときに結婚はいいもんだと感じる方もいたり、年老いていくと些細なことでも笑いあえる出来事さえも幸せと感じたり、それぞれに幸せを感じることに違いはあります。

結婚をするメリットとは、結婚前には経験することのできなかった二人で共有しながら幸せ味わう、一人では味わえうことが出来ない幸せがあるということです。

現在の結婚は自由度が増している

成婚者様の結婚準備の様子をみていると結婚への固定概念がありながらも「結婚」への自由度がとても増しています。

だからこそ人生において自分らしい結婚の選択だって出来るのです。

だからこそ、今を失う、諦めるということよりも、仕事や生活スタイル、趣味の楽しみ方など今の自分らしさを残してまま、自分らしい結婚は自分にはどんな結婚がいいのか?と、いう事を出してみてください。

自分にとってどんな結婚がいいのかと、いうことがイメージできない中で婚活をしていると迷宮入りをしてしまうからです。

成婚者様の傾向としては、結婚への軸がきちんと確立されていて「私の人生に結婚は必要」だという事を分かって動いています。

成婚に辿り着かない方は「そもそも結婚は私に必要なのか?」「結婚へのメリットはあるのか?」と、いうような迷いの中で動いているように感じます。

婚活初心者、婚活経験のある20代・30代の婚活女性の皆さんに。

出会いを加速させする婚活ノウハウを惜しみなく無料カウンセリングでしっかりお伝えしてます。お気軽にご相談ください(^^)


まずは出会いのイメージをプロに相談してみませんか?


 ご自宅からのオンライン婚活が大好評です。


20代男女限定 入会金・登録料50%OFF