周りよりもコミュニケーション力が高いのに婚活が上手くいかないのは、なぜ?

こんにちは。

シンプルで着実な婚活ステップで「6ヶ月婚活で好きな人に出会い、好きな人と結婚をする」結婚相談所の銀座マリアージュクラブです。

4連休初日です。

銀座マリーアジュクラブの会員様は午前よりお見合いが続々とスタートしております。

今日はお見合いでの会話についてご紹介をしたいと思います。

コミュニケーション力があるのに、なぜ?

婚活では、コミュニケーションがやや苦手という箇所にポイントが当てた対策や攻略方法を紹介をされることが多いと思います。

しかし、実はコミュニケーション力が高い、会話上手な人ほど苦戦をしている方も少なくはありません。

私は、それなりにコミュニケーション力があるし、相手の会話にも合わせて返しができるし、会話も途切れることがなく続くのですが、それでも良い返事が貰えない、ということが自分でもよく分からない、という悩みは上位に入るご相談です。

流暢に上手に会話ができても、会話のネタを沢山持っていたとしても、あなたの話を聞いてもっとあなたを知りたいか、興味を持っているか、は相手が決めることなのです。

「うん、うん」と笑顔で聞いてくれているから自分に興味があるという場合もあれば、単純な大人の対応、という場合もあります。

あなたは相手の心のペースを読んで会話ができていますか?

会話のテクニック

最近では、声モテや声磨き、話し方などの情報やレッスンが増えています。

もちろん会話には、話し方、聴きやすい声のトーン、ペース、滑舌、笑顔などのテクニックは有効だと思います。

声1つで「この人はきっとこんな人なのかな?」という印象は相手に伝わります。

例えば、ゆったりとしたペースで話せば穏やかそうな人だったり、早口だとテキパキとした人だったり、語尾が上がればキツく感じたり、声の扱いだけで印象は変わることはあります。

何よりも聞きき心地

コミュニケーション力がある人は、話し上手、会話力など発信者側で焦点を当ていませんか?

だからこそ「自分はこれだけできるのになぜ?」と、余計に分からなくなるのです。

意外に気づかれていないのが、コミュニケーション力は話し上手ということでは無いということ。

例えば、逆で考えてみてください。

あなたの会話を「うん、うん、そうなんだ」と受け止め聞いて貰えている時はどんな気持ちですか?

自分を理解してくれている、認めて貰えてる、興味を持って貰えてる、というように心地がよく会話をしているはずです。

合わない相手だった場合は、一度きりだからその場を取り繕っておしまいにするケースもあります。

しかし、人生のパートナーを探しているお見合いの場では、楽しい会話よりもお互いを認め合えたり、共感できたり、興味をもてる方が大切になって行きます。

初対面の人ともスムーズに会話ができる、自分から発信することは苦ではない、会話力があるという女性には、もう一つのコミュニケーションテクニック。

相手を受け止めて、認めるコミュニケーション「聞き出し上手力」と「聴き心地力」です。

そうすると相手も心を開き本音がポロポロでてきたり、相手の本質が見えてくるようになるので上辺のお見合いでの会話になりずらいはずです。

お見合いでは、片方向の一方的な質問や会話では無く、相手と自分との会話が成立をしているかということが大前提です。

聞き心地の良さは相手にも良い印象を与えられる近道でもあります。

銀座マリアージュクラブでは、活動中に様々に自分磨きを活用することができます。

婚活に必須★コミュニケーションにも徹底アプローチしているから安心です照れ

出会いを加速させする婚活ノウハウを惜しみなく無料カウンセリングでしっかりお伝えしてます。お気軽にご相談ください(^^)


まずは出会いのイメージをプロに相談してみませんか?


 ご自宅からのオンライン婚活が大好評です。


20・30代キャンペーン

20代男女限定 入会金・登録料50%OFF