20代婚活女性に出会いを繋げたい!「また会いたい」と男性に思わせたいLINEメッセージとは

こんにちは。

シンプルで着実な婚活ステップで「6ヶ月婚活で好きな人に出会い、好きな人と結婚をする」結婚相談所の銀座マリアージュクラブです。

今回は20代婚活女性向けのデート後に送るLINEテクニックについてピックアップします。

婚活初期では初デートから2、3回と繋げていくことがポイントになります。

皆さんは、また会いたいな、もう一度デートしないな、と気になっている男性には、どのようなLINEを送っていますか?

男性の心をつかむためにもLINEテクニックも覚えることはお勧めです。

デート後LINEはいつ送る?

次もまた会いたいと感じたら、“デートが終わってすぐ”にLINEを送るのが良いです。

LINEを送るタイミングを考慮するだけでも、男性にデートが楽しかったことや嬉しかったという感情が伝わります。

デートの帰りの電車で帰宅してからなど“デートをした当日中”にLINEを送ると良いですね。

具体的なLINEが効果的

嬉しかった、楽しかったというデートの感情を伝えることは男性を喜ばせるのに効果的ですし必須です。

しかし、ありがとう、楽しかった・・・で終わってしまうと、次に発展しないのでメッセージに工夫が必要です。

たとえば、LINE最後に「次に会ったら一緒にこんなことしたい」「こんなところに行ってみたい」というような次への進展させるメッセージを入れてみてください。

男性も女性の方からリクエストがあると考えやすかったり、期待に応えようと頑張ってくれます。

また、デートをした時の気持ちを伝えてみることもお勧めです。

男性にデートができたこと、一緒に過ごせたことが嬉しかったことを伝えてることはかなりおすすめ!

「今日は●●をしたり楽しい時間を二人で過ごせて嬉しかった。」

「初めてのことだったから驚きがあったりすごく楽しかったよ。」

「〜君の好きな●●の話が聞けて良かった、また今度ゆっくり聞かせてね。」

あなたと一緒にいるだけで幸せという気持ちが伝わるので男性は嬉しくなって「また会いたい」と思ってくれるはずです。

男心惹きつけLINE

「今日はありがとう。とても楽しくてあっという間だったよ。また次も会えるといいな。」

「今日は楽しい時間をありがとう、もっと一緒にいたかったな。

のように、あなたの気持ちがなんとなく伝わり、男性も「嫌われてなさそう」「もしかして俺のこと」のようにと感じて、次のデートに誘ってもらいやすくなったりもします。

交際初期やまだ関係が分からないときはお互いに不安もあるでしょう。

そこで女性から男性にあなたに興味があるよ、とさりげなく伝えてみると次に繋がりやすくもなります。

逆に、男性からすると誘いやすくなるので嬉しいはずです。

まとめ

婚活では、20代の女性も自分から素直に気持ちを伝えたり、誘っていくことは婚活を成功させる1つのキーでもあります。

「やっぱり男性から誘われたいし、女性は受け身」なんて古くて時代錯誤です。

男性の心を動かすスマートなんだんけど「ギュッ」と惹きつけるお誘いコツを覚える成果もグンとアップします。

男性が喜ぶ誘いかたや、誘ってOKが貰えるコツも身につけている女性は選ばれやすいです。

銀座マリアージュクラブの定期開催の自分磨きレッスンはデートの誘い方メッセージや、会話にもピンポイントで身につけながら、出会いを着実に進めていくことができます。

 


まずは出会いのイメージをプロに相談してみませんか?


 ご自宅からのオンライン婚活が大好評です。


20・30代キャンペーン

20代男女限定 入会金・登録料50%OFF