婚活中の不安はどうしてる?実は成婚しやすい人は不安の扱いかたに違いがある

皆さん、こんにちは。

プロ15年の成婚カウンセラーの成功実績に基づいた「婚活プログラム」と、プロ直接指導による「婚活直結型の自分磨きツール」導入で、あなたの魅力をランクアップさせ6ヶ月で理想の結婚を叶える銀座の相談所・銀座マリーアジュクラブです。

今日は、活動中の不安についてピックアップしました。

最短成婚には「不安」の扱いかたもポイントになるのです。

婚活は楽しいことの反面に、不安はついてきます。

ご入会前であれば、お申込はくるのか、本当に成婚ができるのか、お見合いで言えば、断れたどうしよう、上手く話せなかったらどうしよう、そして、成婚直前になれば、本当にいいのか、などのような不安を持つ方もいらっしゃいます。

そこで、不安の扱い方の違いで、理想の結婚を実現できる、できなの違いがあるように感じます。

それでは、その違いを比較してみたいと思います

 

婚活ブログ

成婚しずらい人の不安の扱い方

成婚しずらい人は「不安」を複雑にしてしまう傾向があります。

例えば、お申込みが来なかったらどうしよう、そしたらお見合いなんていつ出来るか分からないし、お申し込みが来ないのに自分から申し込んでも断られるだろうし・・・きっと一年後も変わっていないはず、などのように不安から妄想が膨らみ、余計に不安を複雑にしてしまい悪循環となります。

不安に不安を積み重ねてしまうので、八方塞がりになってしまう傾向があるのです。

成婚できる人の不安の扱いかた

成婚ができる方は不安には「対策」をして改善するという傾向を持っています。

「お申し込みが来なかったどうしよう」と、思った場合には今を改善させる対策・方法を考えて行動に移します。

例えば、プロフィールを変更してみよう、お申込みの仕方を変更してみよう、カウンセラーさんに相談をしよう、など不安を解消するために前向きな捉えかたをしています。

まとめ

不安をどう扱うか次第で、その先の行方は変わっていきます。

不安から妄想が膨らみ不安が積み重なって身動きできなくなるよりは、不安を解消させる対策や方法を考えて前に進んでいく方が効率がよく活動ができます。

まずは、婚活中に不安が起きたら、どうしたら解消をされるかという対策・方法を考える癖をつけてみてください。

そして、カウンセラーはあなたの不安にもしっかり向き合い明確な対策やアドバイスを教えてくれるので相談をしていくことです。

 

1日も早い理想の結婚が実現をさせたい方に、お申込み・お申し受け・お見合い成立・交際成功率を上げていく【婚活方法】【活動テクニック】は無料カウンセリングで是非、ご相談ください。

全国どこからでもご相談・活動を可能に【オンライン相談】【オンライン婚活】対応しております。



konkatsu-lesson