36才女性婚活相談|2年のアプリ婚活は成果ゼロ、それって私だけ?-東京・銀座の婚活・結婚相談所 カウンセラーブログ-

皆さん、こんにちは。

15年の成婚カウンセラーの成功実績から確立された「婚活プログラム」と、プロ直接指導による婚活に直結する「自分磨きツール」導入で、あなたの魅力をランクアップさせ6ヶ月で理想の結婚を叶える東京銀座の婚活・結婚相談所・銀座マリーアジュクラブです。

omit

 

アプリの出会いに疲れました

36才女性のYかさん、無料カウンセリング。

婚活アプリで2年活動をしました。

いいね、押しに必死だったことや、マッチングに期待しずぎて疲れるばかりでしたが、つか理想の人が現れると思って継続をしてきました。

2年の間で会えた人は2人、さらに去年はコロナになって会えた人は0人。

このままアプリで活動をしたとしても同じ事の繰り返しになるように感じてます。

今年で33才になるので本気で婚活しないと、30代後半まで婚活をするというリスクを考えると一度、相談をしてみようと思って無料カウンセリングにお申込しました。

この2年で「いいね」を何回押したか分からないけれど、それでも繋がらないことは自分を否定されているように感じて婚活が辛くなってきました。

婚活アプリでうまくいかないのは、私が特別になにか問題があるのでしょうか?

さて、具体的にヒアリングをしながらYかさんの婚活にどこが問題なのかを明確にさせて頂きました。

結婚アプリはなぜ結婚へ繋がりずらい?

婚活アプリ経験者の方からの相談はかなり増加をしています。

単純に会えないというお悩みから金銭に関わる関係、不倫や体目的の関係まで様々なご相談があります。

それでは、なぜ婚活アプリは苦戦をするのでしょうか。

  • 目的がグレー

「婚活アプリ」は恋人や結婚相手を探すことが目的。

「恋活アプリ」は恋人を探すことが目的。

「出会い系アプリ」は出会うことが目的。

とカテゴリされますが、どれも手軽に会えるので気持ちの温度差は様々な人がいるという事です。

つまり、結婚をしたいと思って登録している人もいれば、結婚はしたくなけど恋愛したい、遊びたいというように様々な気持ちの人が登録しているという事です。

結婚につながる出会い・交際に発展しないのは、ここが大きなポイントです。

  • 発展には難しい仕組み

「いいな」と思える相手とマッチングできけどメッセージが続かない、会えないと、悩む人も少なくありません。

婚活アプリの仕組みは、メッセージ交換、LINE交換、会うという流れになってますが、最初のメッセージ交換の時点でよほど会話が続いたり、盛り上がらない限りは、リアルに会うという現実は難しいでしょう。

  • 情報がグレーである

婚活アプリの魅力は何と言っても手軽であって、ルールが厳しくないという自由性が高いことです。

自由だからこそ自分のペースでできるメリットはありますが、逆を返せば曖昧さやグレーな情報で登録している人もいるということです。

例えば、ちょっと年収が低くても多めにしたり、身長も少しくらい高めにと、いうように収入や婚姻歴、身長などのプロフィール情報を自分でどのようにでも書けるからこそトラブルが起きます。

  • 相手に求める理想が高い

相手に求める理想が高すぎということ。

年齢は同世代の30代、年収は1,000万以上、170センチ以上、高学歴、というな100%ピッタリの理想の男性に巡り会えるなんて難しいでしょう。

そもそも一般的に世の中の平均を考えてみたときに身長、年収をご存じでしょうか?

結婚後は変わるもの、変わらないものがあります。

例えば、身長、学歴は変わりませんが、年収は変動していくもの、顔は老化していく、というように「変わるもの」「変わらないもの」と考えてみた時に結婚相手への現実的な希望条件を考えることは明確な基準がみえてきます。

単純な希望条件に拘り過ぎで出会いのチャンスを逃して婚期も逃してしまっては勿体ないです。

30代に突入したらより現実的に結婚相手への基準を明確にして婚活をすることが成功のキーです。

  • 常に受け身姿勢

女性は誘われるのが当然のように受け身姿勢では上手くいきません。

婚活アプリで言えば、「いいね」された人から選ぶとか「いいね」待ちのような女性も同様です。

そもそも女性は受け身なんて時代錯誤です。気になる人やいいなと思う人がいたら女性からアプローチすることは婚活には必須な時代です。

さらに何よりも女性からのお誘いは男性は嬉しいですし自分の存在に気づいて貰えるので進展のきっかけになります。

結婚相談所との違いは?

30代に突入をしたら結婚相談所がお勧めです。

最大のメリットは結婚相談所には「結婚をしたい人」しか登録をしていません。

あなたが、理想の結婚を叶えたいのであれば「結婚をしたい人」が登録している場所で活動をすることです。

婚活アプリでせっせと「いいね」をするよりも、結婚をしたい人から出会うことは効率的です。

そして、登録している方は証明書を提出済みで情報に偽りがなくお互いの情報を分かった上で会えので進展しやすいのです。

また、何よりも担当カウンセラーが居ることは心強い味方です。

活動の方法やお見合い、交際時のテクニックのアドバイス。第三者のプロから見たあなたにどんな人が良いのかというお相手探しも一緒にしてくれます。

結婚相談所は最後の砦でも、モテない人の集まりでもありません。

結婚相談所こそ、未来の結婚に向けて費用をかけて登録をしている訳ですから、それなりのステータスがある方で結婚への気持ちを持って活動をしている方ですから、あなたの出会う異性も自然とランクアップするはずです。

まとめ

婚活アプリが難しいわけは?のポイントはいかがでしたでしょうか?

婚活アプリに限らず、婚活する女性に言えるポイントとしても参考にされてみてください。

30代は「手軽さ」「安さ」を優先した婚活は難しいでしょう。

理想の結婚を叶える為に「どの出会いの場所に身をおくべきか」「そして結婚相手の基準」を明確にさせることは必要です。

銀座マリアージュクラブでは、「どんな相手との結婚が幸せなのか」「自分はどんな相手が合う」のかなどを踏まえて専門カウンセラーが婚活のアドバイスをしております。

現在は、溢れかえるほどの結婚相談所がある中で「どこに入会したいら良いのか?」と迷われている方が増加しております。

そのなかでも、成婚への近道は結婚相談所選びよりも「カウンセラー選び」が重要です。

つまり、あなたの担当が誰になるかで「婚活の行方」は左右されると言っても過言ではありません。

ご入会時は、金額、成婚率を先行しがちですが婚活の成功のキーはあなたの担当が誰になるか!」をポイントにすることです。

例えば、無料カウセリングで「あなたなら大丈夫!始めてみないと分からないですよね!」のように根拠のないアドバイスであれば入会後のサポートもその程度と判断されると思った方が良いでしょう。

銀座マリアージュクラブでは、カウンセラーが担当する一人あたりの会員数に制限を設けております。

だからこそ、お一人おひとりの会員様の目標・活動状況を把握し「丁寧」で「着実」なサポートで活動が進められます。

あなたに必要な事前準備の土台つくりから、お申込み・お申受け・お見合い&デートのコツや成功率の上げ方まで独自の【婚活方法】【戦略&対策】【活動テクニック】から最短で幸せな結婚へ導きます。

カウンセラーへの相談は「来店対面」「オンライン」「電話」「メール」をご用意しているので都合の良い方法で選択できることは安心です。

銀座マリーアージュクラブでは「ご来店」「オンライン」無料カウンセリングを毎日実施しております。

私たちがどんなカウンセラーで、どんなサポートを受けることができるのか、などを事前に知って頂いてからお選び頂くことができます。

まずは、あなたの結婚イメージをプロに無料カウンセリングで相談してみませんか?



konkatsu-lesson